建築大工情報センター 「大工.jp」
大工さんに聞きたいこと、疑問に思っていることなど、ご自由に質問してください。当サイトに登録している大工さんがあなたの疑問にお答えします。
なんでも質問してね♪
質問掲示板「教えて!大工さん」
≪質問掲示板トップへ
質問:
質問日 ジャンル 質問者 回答
07-01-14 15:00 技術的質問 セバ 2件
廻り縁
廻り縁のとめを、ぶつ切のとめではなくて、切り込みをいれて裏からくさびをいれてビダつけできる工法があると聞きました。その施工方法と呼び名を教えてください。
 
この質問に対する回答を書く
※質問に対する回答ができるのは当サイトに登録されている大工さんのみとなります
※質問者が回答者に対して書き込む場合には、
アカウント qqqaaa
パスワード qqqaaa
と入力後、質問・返答などを記入して 「回答する」ボタンを押してください
アカウント :
パスワード :
質問に対する回答 :
 
 
回答:
回答者 : qq8k796h9
回答日 : 07-03-14 15:35
私が知っているのは、「おおさか留め」と言う方法ですが漢字は分かりません。
真壁造りの和室や、押入れ内の台輪を取り付けるときに使う方法で、天井組み前に先付けした台輪の上部からクサビで打ち締めてから後に、天井を仕上げる方法で、加工法は、オス型とメス型に加工した留めを組み合わせるのですが、ちょっと文章では表現できませんが、見えがかりのみ留め加工されていて、内部は、ちょっと変わった形になります。 やや空洞状態といった感じでしょうか。 
 
回答:
回答者 : af050001
回答日 : 07-01-16 17:56
洋間なら45度に切って取り付けます。
和室ならば縦の方向に臍(ほぞ)を入れて下側の方向にお互い45度カットします。そこに1cmくらいのとめを作ります。呼び名は臍止めだと思います。

 

質問掲示板トップへ戻る

ページトップへ
[このウィンドウを閉じる]
株式会社ソシオイノベーション Copyright (C) 2005 Socio Innovation. All Rights Reserved.